キャン的な何か・・・

墨田区の長屋でシェアハウス中。座右の銘は「すこやかに おだやかに しなやかに」 。歌舞伎町にある「はな」というバーで毎月第二土曜日にバーテンしてます。人生縁まかせ。旅をするように生きたい。

27歳になりました

約10ヶ月ぶりのブログ更新。文章を書く習慣をつけたいと常々思ってはいるのだけど、自分に甘くてめんどくさがり屋な僕はブログが一向に続かない。はたして次回の更新はいつになることやら。

 

はてさて、私事ではありますが、8月15日をもって27歳になりました。順調にアラサー街道を突き進んでおります。ちなみに、最近ハマっている漫画は東村アキコの「かくかくしかじか」。

 

かくかくしかじか 1

かくかくしかじか 1

 

 

ひさしぶりに聴いて歌詞が沁みた曲は吉田拓郎の「がんばらないけどいいでしょう」。


ガンバラナイけどいいでしょう(吉田拓郎) - YouTube

 

誕生日には、錦糸町のTOHOシネマズで3DCGの「STAND BY ME ドラえもん」を観てドラ泣きした。のび太のダメダメさと、そんな彼を心配してくれる周囲の人たちになんだか近しいものも感じた。

 

この一年で大きく変わったことといえば、やはり今の会社で働き出したことだろうか。一つの組織に属して週5日フルタイムで働くのは僕にとって初めての経験なので、いろいろと大変なことも多いが、以前は感じられなかったことが多少は感じらるようになった気がする。少なくとも、去年の今頃は世のサラリーマンたちの気持ちなどまったくわからなかった。

 

一年後は一体どうなっているんだろう。どうなっていたいんだろう。これまで流れに身を任せて漂うように生きてきたけど、最近は以前ほど未来に対して楽観的ではいられなくなってきた。お世話になっているある人に「生きてくことに対してそろそろ腹決めた方がいいよ」と言われたのがふと頭に浮かぶ。今の会社でがんばるにせよ、他の道を選ぶにせよ、何か一つのことに継続的に取り組み、積み上げていく時期に差し掛かっている気がする。そして、今の僕に一番しっくり来るのは文章を書いて、自分と向き合ったり、誰かとつながる時間を持つこと。いろんな人や物事と日々出会っているはずなのに、振り返ってみたら、すべて一緒くたになって何も残っていないように感じるのはさびし過ぎる。自分の日々を、生活を、人生を豊かなものとして感受するために、文章を書くことを身体が欲している。その欲求を自然な形で満たしてあげるために、試行錯誤しながら、とにかく書いていく一年にしたい。

2ヶ月ぶり

友達に教えてもらったテザリングとやらで、ようやくMacがネットとつながった。

 

帰省している間にちょくちょく書こうと思っていたブログもかれこれ2ヶ月ぶりの更新。iPhoneでも更新はできないことはないんだけど、時間がかかるし、書いてる途中でだんだんめんどくさくなってくる。文章を書くっていうのは、タイミングとテンポが重要で、「書きたい!」と思ったときに、ちゃちゃっと書いてしまうのが一番な気がする。推敲はあとでゆっくりやるとして、とりあえず書き始めちゃう。じゃないといつまでたっても先に進まない。

 

文章を書くのは好きなんだけど、めんどくさがりやで集中力もないから、しばらくは、どんな状態(時間、場所、気の持ちようetc...)なら、集中して自分が書きたい文章が書けるかを探ってみたい。

 

3年ぶりに石垣島に帰ってきて、いろいろと思うところも多いので、沖縄での日々を振り返りながら、すこしずつ文章を綴っていこうと思う。

 

FBの方では定期的に近況を更新しているので、興味がある方はのぞいてみてください。

 

https://www.facebook.com/yuuki.kyan

 

海がきこえる

海がきこえる


遠くから花火の音がする。


汐風と波の音につつまれて、


このままうたた寝できたら、


どんなにか幸せなことだろう。


白みだす空。


夜明けが近い。

あいさつ的な何か...

昨夜の帰り道にふと思い立って、またブログをやることにした。

過去に二回ほどやってみたけど、めんどくさがってすぐに更新しなくなったので、今回は余計なことはあまり考えず、気楽に楽しくやってこうと思う。

 

さて、最初の記事なのでかんたんな自己紹介を。

喜屋武といいます。これで「きゃん」と読みます。かなり変わった名字なので、初対面の人はほぼ読めません。よくあだ名とか外国の人と間違われます。沖縄県の石垣島出身で、この春に大学を卒業した25歳(♂)です。沖縄本島出身の父ちゃんと、島根県出身の母ちゃんが、なぜか石垣島のキャンプ場で出会って、この世に生を授かることになりました。現在は主にひまんちゅしながら、墨田区の京島というところにある長屋でゆかいな仲間たちとシェア生活中。毎月第二土曜日には、歌舞伎町のあやしい路地裏にあるバーで一日店長やってます。好きなことは、散歩、立ち読み、キャッチボール、歌うこと、踊ること、人と話すこと。座右の銘は、すこやかにおだやかにしなやかに。将来は人が集い、語らい、なにかが生まれるような場を自分でつくっていきたいです。

 

このブログでは、僕が日々考えていることや、好きな本、マンガ、映画、音楽の紹介、読む人が面白がってくれそうなネタっぽい記事とかもちょいちょい書いていきたいと思ってます。いろいろと書いて、発信していく中で、新たな出会いが生まれたり、すでにある縁を深めていけたらなー、と。

 

あんまり気張るとすぐスタミナ切れ起こすので、ゆるゆるとテーゲーな感じで続けていきたいっす。どうぞよろしくお願いします。